乃木坂46「バレッタ」PVの意味と解釈 衣装や設定〜最後の堀の感想

バレッタ 感想

2013年11月27日リリースの7thシングル「バレッタ」 オリコン週刊シングルチャートで初登場1位を記録し、初動売上は約39万5,000枚で前作「ガールズルール」を上回った。

当時まだ研究生だった堀未央奈が、センターに抜擢されたことでも話題になったバレッタだが、楽曲そのものも評価が高い。そして、蝶の舞を思わせる振り付けから始まるダンスが印象的だ。セーラー服の衣装を着たメンバー達が過激なアクションに挑んだPVも、賛否両論あるが独特の世界観で、見る者を惹き込んでゆく。

今回は、発売から2年以上経った今もファン人気の高い、バレッタを考察してみるとしよう。

出典:www.youtube.com

スポンサーリンク


乃木坂46の陰の世界観 楽曲の感想と評価

 

バレッタは、作詞を秋元康、作曲をサイトウヨシヒロが担当しており、乃木坂46の楽曲の中では比較的テンポの速い曲になる。曲調はレトロな雰囲気で、切ないメロディのストリングスと少し強めのベースラインが楽曲の良さを惹き立てている。乃木坂46の楽曲というと、少し陰のある曲調が魅力のひとつだが、この曲も乃木坂46の世界観や雰囲気を見事に表現している。ファンの評価が高いのも納得である。

そして感想として、堀未央奈の少し憂いを含んだ表情と曲のイメージがよくマッチしていることが挙げられる。やはりこの曲のセンターは堀未央奈意外には考えられないだろう。

関連記事 手塚とおると乃木坂の絆〜バレッタやマジすかの色気ある演技もかわいい!
関連記事 堀未央奈生誕祭①伊奈波中学のいじめと陸上の部活〜兄弟と姉・親の言葉
関連記事 堀未央奈 高校卒業と選抜復帰のW祝い!2度目のセンターへの坂
関連記事 「ハルジオンが咲く頃」最後の振り付けの意味と堀未央奈へ渡す襷
 

妄想か現実か?歌詞のあらすじと解釈

 
この曲の歌詞は独特で、髪留めのバレッタを蝶に比喩するなど、秋元康ならではの表現が使われている。

歌詞はこちら

歌詞のあらすじは、図書室内で気になる女子をチラ見しつつも話しかける勇気はなく、頭の中で考えをめぐらせている男子の目線で書かれている。年頃の淡い恋心を描いており、感情が入りやすい歌詞だ。


 
この男子は彼女のバレッタと、そして彼女自身を蝶に見立て、自分の気持ちを悟られたら飛び去ってしまうのではないかという妄想をしているようにも解釈出来る。妄想と現実の境目がぼやかされた歌詞となっており、曲調と相まってこの楽曲の世界観をうまく作り上げている。


スポンサーリンク

PVの過激な物語設定 衣装と意味深な最後

バレッタのPVを見て、映画「セーラー服と機関銃」を思い出した人も多いかもしれない。もしくはAKB48の「マジすか学園」だろうか。それは、セーラー服の衣装を着たメンバー達が、マシンガンや日本刀で武装してヤクザと戦うシーンが多々あるからだ。本楽曲の物語設定は、女子高生を誘拐し剥製にしてショーの出し物に使うという極悪集団に誘拐された、堀未央奈を他のメンバーが助けに来るという内容だ。だが最後のシーンでは、その救出した堀未央奈の銃によって、白石麻衣が撃たれてしまうという、何とも衝撃的な結末になっている。

最後の白石が撃たれるシーンに関しては様々な解釈があり、見る者によって捉え方が変わってくるのだが、やはり白石から堀へのセンター交代劇という設定と考えていいだろう。

「だって…こうするしかないじゃない…」

堀のこのセリフの意味は、2期生からの下剋上もあり得るぞという、運営から1期生へのメッセージも含まれていたのかもしれない。その実、研究生からセンターへと大抜擢された堀未央奈を、白石麻衣と橋本奈々未の人気メンバーが、両サイドから強力にバックアップするフォーメーションが取られていた。波紋を呼んだ人選は、あらゆる相乗効果をもたらしたのは間違いないだろう。

このPVは、曲と全く合っていない、意味がわからないという感想がネット上で多く見られた。これは筆者独自の考察だが、若く美しい女子高生という象徴でもあるセーラー服の衣装をまとったメンバーたちが、剥製にされるというシーンは、曲のイメージとしっかりリンクしていた。もしかするとメンバー達自身が、妄想の中の蝶だったのかもしれない。

今回のまとめ

「バレッタ」は楽曲のクオリティが高く、乃木坂46が築き上げてきた世界観を、また別のステージへと押し上げた良曲だ。

恋や仕事に疲れた時は、ヘミングウェイの小説を読みながらこの曲を聴き、妄想にふけるのも悪くない。


スポンサーリンク


Pocket
LINEで送る

スポンサーリンク






乃木空2nd UNEXT 乃木坂46


◢ こちらも読まれています!


sin-curry

sin-curryWebライター

投稿者プロフィール

乃木坂46と二郎系ラーメンをこよなく愛する茨城在住Webライター。
一児のパパで趣味は筋トレと料理。
「制服のマネキン」から参入の乃木坂46箱推しヲタ。その中でも推しメンは、桜井玲香、鈴木絢音、佐々木琴子、北野日奈子、相楽伊織。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

18th【逃げ水】あさひなぐver限定特典!

感動ふたたび!4thバスラ 2016

限定特典が残りわずか!?

白石麻衣2nd写真集

17thシングル特集記事!

乃木坂46,17th,画像,白石麻衣,センター,寺田蘭世
4thバスラ完全生産限定盤BR

【注目記事】君の名は橋本奈々未

59923890

【注目記事】評判が過去最悪のDVD?

乃木坂46 3rd YEAR BD LIVE DVD

【特集記事】3期生は誰を推す?

【乃木坂46・3期生】推しメン決まった?誰がかわいい?年齢出身まとめ

アンケート付き記事一覧

polls
回答結果はこちら
乃木恋/ステーショナリーセット

秋元真夏1st写真集・真夏の気圧配置

【注目記事】NOGIBINGO!あれこれ

【ピックアップ記事】

  1. 高山一実写真集が評判!千葉南房総や地元押しで笑顔や美脚も必見1
    高山一実さんのファースト写真集「恋かもしれない」が9月15日についに発売!ということで、ファンには嬉…
  2. 乃木坂46,3人のプリンシパル,3期生
    あの「プリンシパル」が帰って来た! 古参のファンらが歓喜に湧いた舞台の発表でしたが、その一方で…
  3. さゆりんご軍団 欅坂46
    2016年05月24日、ニコニコ動画にて生配信された「乃木坂46「さゆりんご軍団」団員全員生出演!~…
  4. #乃木坂46 #孤独兄弟 #白石麻衣 #橋本奈々未 #バスラ
    「孤独兄弟がほんとに孤独になったなー。」 SHOWROOMで、白石麻衣が思わずこぼした言葉です…
  5. みりあやね,鈴木絢音,渡辺みり愛
    今回の17thでは、惜しくも初選抜を果たせなかった渡辺みり愛と鈴木絢音ですが、まぁまだまだ若いので、…
  6. 乃木坂46 センター 決め方
    こんにちは、アリサです。 グループの顔とも言えるセンター。同じ選抜メンバーだとしても、3列目の…
  7. 乃木坂46【3rdアルバム特典】野中動画はまゆこ超え?前評判もチェック!
    2017年5月24日発売の乃木坂46の3rdアルバム(タイトル未定)の商品概要が公式サイトにて発表さ…
  8. 【セブンイレブン乃木坂46店】レポまとめ〜メンバーレジでお買い物
    うおお〜〜今日だったのか!! 10月某所に1日限定で出店される「セブンイレブン乃木坂46店」で…
  9. 和田まあや 広島
    ゴールデンウィークですね~。旅行に出かけたり、地元に帰ったりと、休日を満喫している方も多いでしょう。…
  10. 西野七瀬 魅力
    愛らしい表情が、多くのファンの心を掴んで離さない西野七瀬。 西野は、2016年3月現在で4度セ…

最強メンは誰だ!?

乃木坂 人狼

やっぱ御三家といえば? ※3人まで回答可

vote

読み込み中 ... 読み込み中 ...

3期生は誰を推す? ※複数回答可

vote

読み込み中 ... 読み込み中 ...
br

【総合人気記事】

  1. 乃木坂16th「きっかけ」シングルカットで紅白へ!この筋書きはあるか
  2. 【悲しみの忘れ方】ネタバレ見どころと感想まとめ〜乃木坂という珠玉
  3. NOGIBINGO動画まとめ【一気見】U-NEXTの申込と無料期間の解約
  4. 乃木坂3期生の握手会参加はいつ?16thミリオンへの運営の戦略は
  5. きっかけ 乃木坂46
  6. 齋藤飛鳥 成長
  7. 御三家 卒業
  8. 北野日奈子 学生時代
【夢の先へ】彼女たちの今、そして未来
ページ上部へ戻る