山崎怜奈 慶応大学合格はAOか一般か 高校と活動の両立 学部は日本史の

山崎怜奈 慶応 合格

2015年紅白歌合戦にも初出場を果たした乃木坂46。

そんな人気アイドルグループにいながら、難関大学・慶応義塾大学への進学を発表したメンバーがいます。

山崎怜奈

乃木坂46の2期生であり、愛称は「れなち」

そんな彼女が進学を決意した理由とはなんなのでしょうか。

その胸に秘めた乃木坂46への熱い想いを見ていきましょう。

出典:https://twitter.com/g_youngjump/status/586538957795561472


スポンサーリンク


私立大学最難関!自力で勝ち取った現役合格!

山崎怜奈 慶応 合格出典:http://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/matome-img/matome_thumb/matome_20140710153435_53be33fb743fb.png

創立150年以上、偏差値60を超える難関私立大学。

センター試験では8割以上の正解率が必要と言われています。

さらに慶応義塾大学のセンター試験では筆記試験だけではなく面接試験も必要であり、合格するのは非常に難易度が高いです。

卒業生には芸能人、政治家など著名人も多く、芸能人では嵐の櫻井翔氏やオリエンタルラジオの中田敦彦氏、俳優の小出恵介氏など、政治家では元内閣総理大臣である小泉純一郎氏、民主党の小沢一郎氏ら、そうそうたる面々がいます。

そんな名門大学に現役アイドルながら見事合格した山崎怜奈。

高校入学してすぐに乃木坂46に加入した山崎怜奈、高校生活との両立は本当に大変だったと思います。しかし彼女は見事に慶応義塾大学に合格しました。

芸能人が有名大学に進学というのはAO入試が多いです。

AO入試とは、学科試験ではなく、内申書や、面接、小論文など出願者の個性や適性に対して評価を行い、合格者を選抜する試験です。

しかし彼女は、一般入試で合格した可能性が高いです。

というのも、合格発表の時期や、ブログにて

仕事の傍ら塾に通ったり
赤本を解いたり
パンフレットを見比べたり
センター試験を受けるまでの過程で
受験校を幾つかに絞り
いくつか落ちた学校もありますが、
本当に行きたかった大学に入れて
すごく嬉しいです。
引用抜粋(以下同):http://blog.nogizaka46.com/rena.yamazaki/2016/03/030767.php

という発言をしています。

このことから、一般受験での合格が濃厚です。

何学部か気になるところですが、そこまでは公表されておりません。彼女は歴史が好きということを公言しており、日本史が得意科目ということでなので、試験科目に日本史がある学部ではないかと思います。


 
試験科目に日本史がある学部を調べてみたところ、文学部、経済学部、法学部、商学部この4つの学部には試験科目に日本史があるようで、もしかしたらこのいずれかの学部なのかもしれません。


スポンサーリンク

休業してまで進学を決意した乃木坂46への熱い想い

山崎怜奈 慶応 合格出典:http://blog.goo.ne.jp/carbona/e/12d3b642007c3dbe1186c4724ca3d755

突然の休業発表。

高校入学直後に加入し、高校生活と並行して行ってきた乃木坂46の活動、そんな中、山崎怜奈は休業を発表した。

紅白歌合戦出場も果たすほどの人気を誇るグループにいながら大学進学を決意した理由。

ブログ内にてこのようなことを言っています。

1年前、握手会にアメリカ人の方が来てくださいました。
相手が伝えようとすることは理解できるのに、
自分の気持ちを届けられずに
貴重な時間が過ぎてしまいました。
それが心の中にひっかかったまま、
苦い思い出として沈んでいるんです。

私は、もっと語学力をつけ
通訳さんを介した発言ではなく、
自分たちのありのままの気持ちを直接言葉にのせて伝え、
もっと外国の方にも乃木坂46を知ってもらいたい、好きになってもらいたいので、
その架け橋になりたいです。

このような発言をみると、山崎怜奈の乃木坂46への熱い想いが伝わると思います。

そして彼女が目指すもの、乃木坂46と外国の方との架け橋になり、衣装やグッズ製作で乃木坂46に貢献したいとそんな熱い想い。

芸能活動と高校生活、受験勉強の両立はとても大変だったでしょう。

そしてこれからも芸能活動と大学生活の両立が始まりますが、高校入学とほぼ同時に乃木坂46として3年間も活動し、難関大学の慶応義塾大学に合格できた山崎怜奈なら、これからの大学生活との両立もしっかりとできるそう確信しています。

今回のまとめ

乃木坂46の2期生として加入してから約3年、乃木坂46は昨年紅白歌合戦出場し、個人の活動も増えています。

山崎怜奈の今後の活躍にも期待したいと思います。


スポンサーリンク


Pocket
LINEで送る

スポンサーリンク


▶秘蔵ショット満載!西野七瀬ANOTHER STORY





乃木空2nd UNEXT 乃木坂46


◢ こちらも読まれています!


keity

keityライター

投稿者プロフィール

千葉県在住のWEBライター。

強烈な個性を持つメンバーが好きで、秋元真夏、高山一美、中元日芽香推し。

趣味はサッカー、野球観戦。密かに乃木坂46のフットサルチームが出来ないかと期待している。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

    • 2016年 4月 26日

    知恵袋で慶応のSFCという簡単なaoだと解説してるソースがありますので確認してみては…

    • keity
      • keity
      • 2016年 5月 04日

      コメントありがとうございます!知恵袋に解説があるんですね!ありがとうございます確認してみます!

  1. この記事へのトラックバックはありません。

19th【いつかできるから今日できる】限定特典!

限定特典付き!乃木坂46グッズ特集!

限定表紙Ver!与田祐希ファースト写真集

高山一実のお金がずっと増え続ける投資のメソッド!

19thシングル特集記事!

乃木坂46,19th,画像,齋藤飛鳥,Wセンター,西野七瀬
EX大衆 2017年10月号 (表紙:山下美月&久保史緒里(乃木坂46)

【注目記事】君の名は橋本奈々未

59923890

【注目記事】評判が過去最悪のDVD?

乃木坂46 3rd YEAR BD LIVE DVD

【特集記事】3期生は誰を推す?

【乃木坂46・3期生】推しメン決まった?誰がかわいい?年齢出身まとめ

アンケート付き記事一覧

polls
回答結果はこちら
乃木坂46 Girls WAVE!

橋本奈々未 写真集 2017

【注目記事】NOGIBINGO!あれこれ

【ピックアップ記事】

  1. 乃木坂46 歴代 センター
    こんにちは、アリサです。 アイドルとして魅力的なメンバーが多数在籍していることはもちろんのこと…
  2. 乃木坂46,齋藤飛鳥,4th,バスラ,CM,主人公,ナレーション,成長
    2017年6月28日に発売される乃木坂46の4thバスラのDVD/BR。乃木坂46の公式YouTub…
  3. 乃木坂46 握手会 初心者
    公式YouTubeチャンネル「乃木坂 46 OFFICIAL YouTube CHANNEL」に突如…
  4. 乃木坂46 ライブ ペンライト 感動
    2016年12日6日~10日まで日本武道館にて開催された『乃木坂46 Merry Xmas Show…
  5. 坂道AKB,堀未央奈,宮脇咲良,シンメ
    堀未央奈と宮脇咲良が似ている。 そう感じている方、いらっしゃると思います。 そんな2人が…
  6. 生田絵梨花 彼氏
    5月1日放送の『乃木坂工事中』で、理想の彼氏像を発表した、乃木坂46の生田絵梨花さん。 その理…
  7. 乃木坂46,意外BREAK,PV,ロケ地,マリカー,かわいい
    2017年3月8日に公式YouTubeにて公開された乃木坂46『意外BREAK』のPV。(3月22日…
  8. 白石麻衣[まいにゃん]かわいい!rayや女性ファッション誌 男が買うのは
    iPhoneで何気にニュースアプリを見ていたら「乃木坂・白石麻衣がネコメイクでまいにゃんに変身!」み…
  9. 3期生 集合写真
    最近では、気温が高く、熱苦しいが続きますね。早くも日本が夏に向けて走り出しそうな気がします。 …
  10. 中村麗乃はミスiD2017セミファイナリスト! 以前から芸能活動をしていた!?
    乃木坂46の3期生として、エントリー番号1番の中村麗乃さんが合格しましたね。 SHOWROOM…

最強メンは誰だ!?

乃木坂 人狼

やっぱ御三家といえば? ※3人まで回答可

vote

読み込み中 ... 読み込み中 ...

3期生は誰を推す? ※複数回答可

vote

読み込み中 ... 読み込み中 ...
br

【総合人気記事】

  1. 乃木坂16th「きっかけ」シングルカットで紅白へ!この筋書きはあるか
  2. 【悲しみの忘れ方】ネタバレ見どころと感想まとめ〜乃木坂という珠玉
  3. NOGIBINGO動画まとめ【一気見】U-NEXTの申込と無料期間の解約
  4. 乃木坂3期生の握手会参加はいつ?16thミリオンへの運営の戦略は
  5. きっかけ 乃木坂46
  6. 齋藤飛鳥 成長
【夢の先へ】彼女たちの今、そして未来
ページ上部へ戻る