衛藤美彩 甲子園と兄の野球と私の夢〜高校時代の特技や運動神経も

衛藤美彩 甲子園

今回は、衛藤美彩さんを取り上げます。ニックネームは「みさみさ」ですが、年下のメンバーを中心に「みさ先輩」と呼ばれるケースがすっかり定着しています。面倒見がいいタイプなのか、慕っているメンバーも多く、仲がいい北野日奈子さんと絡んでいるところなどを見ると、「いいお姉さん」といった雰囲気です。

衛藤美彩さんは三人兄弟で、兄と弟に挟まれています。兄は3つ上で、弟は7つ下です。弟さんのことを「歳が離れてるし、すごく可愛いですよー」とブログに書いていたことがあります。弟さんとの関係性が、衛藤美彩さんの「お姉さん」気質を形作っているものと思われます。

衛藤美彩さんの高校時代からの特技や、兄弟とのエピソードについて見ていくことにしましょう。

出典:http://resemom.jp/article/img/2015/08/03/26120/109273.html


スポンサーリンク


野球好きは兄の影響 甲子園が大好き

衛藤美彩さんはお酒好きでも有名ですが、野球好きでも有名です。Rakuten SHOWTIMEでネット配信されている「野球大好き!集まれ!侍ジャパン」という番組も担当しています。

衛藤美彩さんが野球好きになったのには、野球をやっていたお兄さんの影響があります。小さな頃からお父さんやお兄さんと野球観戦に出かけていて、小学校高学年になる頃には、土日はお兄ちゃんの野球を観に行くのが大好きになっていたそうです。

当時は、お兄さんが高校野球を引退した時点で、自分も野球を見なくなると思っていたようなのですが、結局はそれからもずっと観続けています。アイドルの「○○好き」には、キャラ付けのための嘘も多い(「乃木坂工事中」でカミングアウトしていた川後陽菜さんのアニメ好きとか)のですが、衛藤美彩さんの野球好きは本物です。

ブログなどでは、甲子園の結果について言及しているのもよく見かけますし、以前「乃木坂って、どこ?」で、甲子園大好きアイドルとしてその魅力を存分に語ってもいました。甲子園といえば高校球児の夢の舞台ですが、きっと衛藤美彩さんとしてもそうとうな思い入れがあるのでしょう。当時高校球児だった兄の夢敗れる場面を思い出して涙ぐむ姿に、感情移入したファンも多かったのではないかと思います。

お兄さんの夢を、自分の夢のように思っていたのかもしれません。

関連記事 衛藤美彩「なぜカノ」ビジネス書のPOP王決定戦!主演映画にも期待
関連記事 衛藤美彩にソロ曲を!生歌と歌唱力の評判は上々〜15thに期待の声
関連記事 衛藤美彩が地元大分グルメを紹介!中津唐揚げ・ラパン・黒ごまソフト
関連記事 衛藤美彩と結婚なんて自宅が落ち着かんw美人との妄想がとまらんぜ
関連記事 【アイドル握手会の暴言】衛藤美彩ツイッタートレンドに見るこれから

抜群の運動神経!特技はバレーボールと縄跳び

衛藤美彩 野球出典:http://nogizaka64.blogspot.jp/2015/07/blog-post_26.html

女の子ですから野球は観戦するだけですが、衛藤美彩さんは、自分自身も抜群の運動神経を持っています。中学時代はバレーボール部で、特に跳躍力に優れていて、特技はバレーボールと縄跳びです。

 
衛藤美彩さんの運動神経の良さを知ったのは「乃木坂って、ここ!」という配信番組です。この番組の「アンダー運動王決定戦」という企画で、衛藤美彩さんは走り高跳びで1位を獲得し、その他の種目の成績も優秀で、総合優勝しています。

ちなみに、この「乃木坂って、ここ!」は、現在でも乃木坂46公式サイトで観ることができます。しばらく新作が公開されていないのが残念ですが、衛藤美彩さんを含めて当時のアンダーメンバーが活躍しているので、オススメです。

12thシングル「太陽ノック」のヒット祈願企画・100本ノックに挑戦で魅せたファインプレーや、ドラマ「初森ベマーズ」のシェリー役の勇姿もその運動神経の賜物でしょう。


スポンサーリンク

高校時代からアイドル!乃木坂46加入前のみさ先輩

衛藤美彩さんが乃木坂46に加入したのは高校卒業後のことでしたが、実は、高校在学中にもアイドル活動をしています。地元大分のローカルアイドル「Chimo(チャイモ)」というグループに所属していました。このChimoには、乃木坂46卒業生の畠中清羅さんも所属していたことがあります。

「みさ先輩」というニックネームは、畠中清羅さんが衛藤美彩さんのことを「先輩」と呼んでいたことがルーツになっているそうです。

今回のまとめ

衛藤美彩さんは、ファンからの人気は高かったものの、選抜に選ばれたのは7thシングルの「バレッタ」が最初です。(デビュー前のCM「明治選抜」を除く)

不遇のメンバーだと言われてきました。それが、13thシングルの「今、話したい誰かがいる」、14thシングルの「ハルジオンが咲く頃」では福神に選ばれています。

衛藤美彩さんは、年齢的には御三家と同学年です。乃木坂46でも年長組みに入りますが、アンダーの期間が長かっただけに、かえって新鮮さが失われていないともいえます。

これから一層輝きを増していってくれることでしょう。


スポンサーリンク


Pocket
LINEで送る

スポンサーリンク


▶秘蔵ショット満載!西野七瀬ANOTHER STORY





乃木空2nd UNEXT 乃木坂46


◢ こちらも読まれています!


元村

元村ライター

投稿者プロフィール

ライターとしての経験は3年程度、八王子市在住です。
メンバー同士で、わちゃわちゃしているところが好きなので、楽曲よりも、バラエティで乃木坂46のファンになりました。
基本的には、「乃木坂46箱推し」で、できるだけ沢山のメンバーに陽が当たって欲しいと思っています。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

19th【いつかできるから今日できる】限定特典!

限定特典付き!乃木坂46グッズ特集!

限定表紙Ver!与田祐希ファースト写真集

高山一実のお金がずっと増え続ける投資のメソッド!

19thシングル特集記事!

乃木坂46,19th,画像,齋藤飛鳥,Wセンター,西野七瀬
限定ミニフォトブック特典付き!

【注目記事】君の名は橋本奈々未

59923890

【注目記事】評判が過去最悪のDVD?

乃木坂46 3rd YEAR BD LIVE DVD

【特集記事】3期生は誰を推す?

【乃木坂46・3期生】推しメン決まった?誰がかわいい?年齢出身まとめ

アンケート付き記事一覧

polls
回答結果はこちら
NOGIBINGO!7[初回生産限定]

橋本奈々未 写真集 2017

【注目記事】NOGIBINGO!あれこれ

【ピックアップ記事】

  1. NOGIBINGO 評判
    NOGIBINGO!6(毎週火曜日 午前1:29~1:59)が4月12日から放送開始します。NOGI…
  2. 菅井友香はキャプテンとして欅坂を牽引できるか〜上品ポンコツとの噂
    デビュー以来とどまることを知らない勢いで“坂を駆け上がる”欅坂46。そんな欅坂46のセンターは若干1…
  3. 深川麻衣がテンカラット(バーニング)女優!秋元パイプで白石や橋本も
    いつも通りに起きてトイレ行ってiPhoneのスマートニュースを開いて。。一気に目が覚めましたよね。 …
  4. 堀未央奈 生誕祭
    乃木坂工事中やNOGIBINGO!などでも、独特なキャラクターが魅力的な堀未央奈。爬虫類カフェに行っ…
  5. 【乃木坂46】外仕事で輝くメンバーたち〜新規ホイホイの包囲網
    乃木坂46、ついに、オリコン年間のアーティスト別トータルセールスが3位になりましたよ!!やっと来まし…
  6. 乃木坂46ポジション歴代まとめ【秋元真夏】デビュー当時画像と分析
    乃木坂46のシングル歴代ポジション秋元真夏篇です。 秋元真夏は乃木坂46の中ではダントツに運動…
  7. 日村さん 山口百恵風
    乃木坂46の公式お兄ちゃんである、日村勇紀さん。 お笑いコンビのバナナマンさんの1人である日村…
  8. 乃木坂46,3人のプリンシパル,3期生
    あの「プリンシパル」が帰って来た! 古参のファンらが歓喜に湧いた舞台の発表でしたが、その一方で…
  9. 2016年12月19日からスタートした乃木坂46の3期生OFFICIAL BLOG。初日を担当した伊…
  10. 乃木坂46推しメンの結婚発表を想像してみた〜あれはアイドルの根本を揺るがす衝撃だ
    2017年6月17日に開催された弟9回AKB48選抜総選挙。 今回のAKB総選挙では、指原莉乃…

最強メンは誰だ!?

乃木坂 人狼

やっぱ御三家といえば? ※3人まで回答可

vote

読み込み中 ... 読み込み中 ...

3期生は誰を推す? ※複数回答可

vote

読み込み中 ... 読み込み中 ...
br

【総合人気記事】

  1. 乃木坂16th「きっかけ」シングルカットで紅白へ!この筋書きはあるか
  2. 【悲しみの忘れ方】ネタバレ見どころと感想まとめ〜乃木坂という珠玉
  3. NOGIBINGO動画まとめ【一気見】U-NEXTの申込と無料期間の解約
  4. 乃木坂3期生の握手会参加はいつ?16thミリオンへの運営の戦略は
  5. きっかけ 乃木坂46
  6. 齋藤飛鳥 成長
【夢の先へ】彼女たちの今、そして未来
ページ上部へ戻る