白石麻衣 黒石麻衣の発言メリット?恐い表情でも性格と笑顔は隠せない

白石麻衣 黒石麻衣

こんにちは、アリサです。

白石麻衣といえば、秋元真夏のぶりっこに強烈に嫌な顔をする「黒石さん」も強い印象を残す側面の一つ。黒石さんは、実は秋元と仲が良かったりするようだ。秋元が自宅で料理をしていて、包丁を洗っていたら指を切ってしまい大出血をした時、まいやんが運営側の人間と一緒に秋元の家へ行ったというエピソードがある。

黒石さんは、「マネージャーが一緒だったからついて行っただけ」という発言をしていたが、仮に車で一緒に移動していただけでその気がないのなら、車内で待機することも出来たはずだ。つまりは「心配だから一緒に行った」ということになる。なんてことはない、黒石さんはまいやんの、デレが隠し切れないツンな姿なのだ。

白石麻衣と黒石麻衣について、考察してみました。

出典:http://nogitweet.com/

スポンサーリンク


黒石さんの発言メリットとその裏側

黒石さんは、番組内で一般的・瞬間的に見た側面では「どぎつい」発言が多い。それは乃木坂46というグループでの、彼女のいわゆる「立ち位置」なのだ。「いや、本当に可愛くないから」と
秋元に対して発言する場面もあった。それは、発言を表面的な言葉の意味で汲み取ると、白石麻衣に「キツイ女」という印象を与えることになるだろう。一見アイドルとして、なんらメリットのないキャラクターだ。

ところで、白石麻衣はモデルとしての活躍も目覚ましい物がある。モデルの世界というのは「女の社会」だ。しかも、「私が一番可愛い、キレイ、スタイルが良い」という疑念を抱く余地のない「自信に満ち溢れた“ように魅せる”世界」だ。

誰しもがコンプレックスを抱いている。それが、顔の形や体型といった目に見えるものでなくても、だ。しかし、モデルの世界を生き抜くためには、自信に満ちあふれているように魅せるための「強さ」が必要になってくるはずである。そのための「発言のキツさ」も、今こうして絶大なる存在になりつつある乃木坂46の武器になっているのだから、きっとこれからも白石麻衣の武器になっていくことだろう。

バラエティ番組のキャラとして単純に面白いということよりも、その両極端な二面性を表現することで得られる武器が、一番のメリットと言えるのかもしれない。

関連記事 【乃木坂46】白石麻衣写真集の評判は?表情や雰囲気は美しいけど
関連記事 白石麻衣(まいやん)のヘタレっぷりにギャップ萌え!蛇コラボの次は?
関連記事 白石麻衣 結婚や恋愛を年齢から逆算〜卒業や過去の彼氏のこと

黒石麻衣では隠せない白石麻衣の性格

“白石麻衣”は本当は「とても優しい性格の女の子」だ。乃木坂46というグループに所属しているということで、立ち位置が与えられているため「まいやん」を演じているのだろう。前述したように、彼女が秋元真夏の大事に駆け付けたというように、仲間思いの強い子なのだと思う。


 
本当にその子が人間として好きならば、きちんと向き合うという姿勢が伺える。ぶりっ子キャラを“計算の上で演じている”秋元に対して、あんなにも番組内でキツく当たるように“演じられる”のは、その根底にある“白石麻衣”の性格に「本当の優しさ」があるからなのではないかと見ている。


スポンサーリンク

白石麻衣の表情と笑顔

[youtube id=”h_8cwBXmMoE” align=”center” mode=”normal” autoplay=”no” maxwidth=”630″ parameters=”https://youtu.be/h_8cwBXmMoE”]

まいやんといえば、デビュー当時からある「きらきらした美しい笑顔」が印象的である。美少女そのものとも言える、非常に“ドーリーな”笑顔である。決して、彼女の表情が、非人間的であると言いたいのではない。誰しもが理想として掲げたくなるような「美」を三次元化させている風格が彼女にはあるのだ。

彼女の気が抜けた時の頬の緩んだ際に出る笑顔は、それはもう本当に“心の備わった人間的な美しさ”であり、ファンの心を掴んで離さない。

総評

最初に彼女を番組で目にした時は、「この子は苦手」だと思った。なんだか自分の美しさを誇らしげにしているように見えたし、強気で勝ち気で怖いとも思った。しかし、彼女の存在を何度も目にしていくうちに、まいやんの「心根が優しい」部分が隠しきれていないことに気がついたのだ。

秋元のぶりっこを睨みつける表情の「黒石さん」でも、カメラが自分を抜いているのにも関わらず、頬が緩んでしまう「白石さん」が出てしまっていたのをテレビ画面で何度も目撃した。こんなにも魅力的なまいやんは、モデル界で更に重要な存在になっていくに違いない。白石麻衣の活躍に期待する。


スポンサーリンク


この記事が良かったら
いいね!しよう

nogizora2ndを
Pocket
LINEで送る

スポンサーリンク


乃木空2nd UNEXT 乃木坂46






◢ こちらも読まれています!


アリサ

アリサ散文系ライター

投稿者プロフィール

独りよがり考察が好きな26歳独身女子。
乃木坂を愛するばかり、時にメンバーに辛辣な発言も。もっとアンダーメンバーや2期生に光を当ててほしいと願う反面、運営陣の戦略も理解できるし正解だという考えもあったりで、非常に悩ましいです。
実はお菓子作りが趣味という女子力も兼ね備える箱推したん。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

限定特典が残りわずか!?

齋藤飛鳥1st写真集「潮騒」

【セブンネット限定表紙】

白石麻衣2nd写真集

橋本奈々未2nd写真集

【セブンネット限定表紙】

17thシングル特集記事!

乃木坂46,17th,画像,白石麻衣,センター,寺田蘭世

橋本奈々未ラストシングル特集!

乃木坂16thシングル選抜
アップ トゥ ボーイ4月号(セブン限定特典付き)

【注目記事】君の名は橋本奈々未

59923890

【注目記事】評判が過去最悪のDVD?

乃木坂46 3rd YEAR BD LIVE DVD

【特集記事】3期生は誰を推す?

【乃木坂46・3期生】推しメン決まった?誰がかわいい?年齢出身まとめ

アンケート付き記事一覧

polls
回答結果はこちら
アップ トゥ ボーイ5月号(セブン限定特典付き)

まいまい最後のNOGIBINGO!

秋元真夏1st写真集・真夏の気圧配置

桜井玲香1st写真集・自由ということ

セブンネット限定特典付き

【注目記事】NOGIBINGO!あれこれ

【ピックアップ記事】

  1. 佐々木琴子 生誕祭
    2ndアルバム「それぞれの椅子」の発売を記念して、乃木坂46時間TVが放送される。その中で「堀未央奈…
  2. 佐藤楓【乃木坂3期生】またジャニヲタ?愛知大学生の画伯がかわいい
    2016年9月4日、応募総数4万8,986人という驚異的な応募者の中から4000倍以上の倍率を突破し…
  3. 相楽伊織はジャグリング「カスケード」が特技?やり方のコツや動画も1
    乃木坂工事中の夏休み企画でジャグリングに挑戦する事になった相楽伊織さん。大道芸の中でも有名で華やかな…
  4. 乃木坂46『ブランコ』 AKB48 Green Flash
    2016年11月9日に乃木坂46の16thシングル『サヨナラの意味』が発売されることが決まりました。…
  5. 欅坂46では渡邉理佐さんとともに「ザ・クール」と呼ばれ、独特の雰囲気と、クールな目元が人気の志田愛佳…
  6. 乃木坂46白石麻衣のゾンビメイク【HowTwo!(ハウツー)】無料動画
    乃木坂46の美の象徴といえばもちろん白石麻衣ですよね。「なりたい顔No.1」なんて、もう何年前からず…
  7. #乃木坂46 #孤独兄弟 #白石麻衣 #橋本奈々未 #バスラ
    「孤独兄弟がほんとに孤独になったなー。」 SHOWROOMで、白石麻衣が思わずこぼした言葉です…
  8. 乃木坂46,橋本奈々未の恋する文学 夏の旅,初回限定特典
    北海道の雄大な景色と橋本奈々未による名作の朗読で人気の映像作品『橋本奈々未の恋する文学 夏の旅』がB…
  9. 乃木坂46プレイボーイ(週プレ)2016 特集
    2015年にも発売されていたプレイボーイ(週プレ)の1冊まるごと乃木坂46の特集号。2016年もファ…
  10. 乃木坂46,岩本蓮加,個人PV,ロケ地,菊地商店,ウシジマくん,欅坂46
    17thシングル「インフルエンサー」にて復活した個人PV。乃木坂46最年少・3期生岩本蓮加の『駄菓子…

最強メンは誰だ!?

乃木坂 人狼

やっぱ御三家といえば? ※3人まで回答可

vote

読み込み中 ... 読み込み中 ...

3期生は誰を推す? ※複数回答可

vote

読み込み中 ... 読み込み中 ...
br

【総合人気記事】

  1. 乃木坂16th「きっかけ」シングルカットで紅白へ!この筋書きはあるか
  2. 【悲しみの忘れ方】ネタバレ見どころと感想まとめ〜乃木坂という珠玉
  3. NOGIBINGO動画まとめ【一気見】U-NEXTの申込と無料期間の解約
  4. 乃木坂3期生の握手会参加はいつ?16thミリオンへの運営の戦略は
  5. きっかけ 乃木坂46
  6. 齋藤飛鳥 成長
  7. 御三家 卒業
  8. 北野日奈子 学生時代
【夢の先へ】彼女たちの今、そして未来
ページ上部へ戻る