平手友梨奈(てちこ)の魅力〜天才中学生たるカリスマ性と身長の伸び

平手友梨奈(てちこ)の魅力〜天才中学生たるカリスマ性と身長の伸び

2ndシングル「世界には愛しかない」がデビュー作を上回る売上げを記録し、いっそう勢いに乗る欅坂46。2作連続でセンターを務める“てちこ”こと平手友梨奈さんはまだ中学3年生の15歳ですが、そのカリスマ性は欅坂46の勢いの原動力ともなり、「天才」との呼び声もあります。

今回はそんな平手さんの魅力を、デビュー以降の「成長」に注目し、「身長の伸び」と「活動の広がり」の2点から見ていきたいと思います。

出典:http://keyakittenani.blog.jp/archives/9379074.html


スポンサーリンク


中学3年・15歳、まだ身長伸びてます!

techiko2
出典:SHIBUYA TSUTAYA 特設ブース(筆者撮影)

平手さんの「成長」を語る上でまず外せないのは、デビューしてから身長がぐんぐん伸びているという点です。公式サイトの身長表記はいまでも160.2cmのままですが、平手さん本人はラジオなどでも「身長ぐんぐん伸びてます!」とよく発言していましたし、最近では「164cm」と、自らはっきり訂正してもいます(写真)。

身長が伸びただけではなくて、顔立ちや雰囲気などもどんどん大人びてきているな、という印象もあります。アイドルとして活動する中で、どのメンバーも垢抜けたりオシャレになったりしてはいますが、欅坂46(漢字欅)最年少の平手さんは、そこに「大人に近づいていく」変化も加わります。

メンバーからも“てちこ”“てち”などと呼ばれてかわいがられている中学生の平手さんですが、魅力的な「大人の女性」への坂も駆け上がっているといえるかもしれませんね。

てちこの魅力は無限大!? 広がる活動とカリスマ性

シングルが枚数を重ねただけでなく、欅坂46はドラマ「徳山大五郎を誰が殺したか?」や、ラジオ「こちら有楽町星空放送局」など、急激に活動の幅を広げています。また、2ndシングルのカップリング曲「語るなら未来を…」では非常に激しいダンスにも挑戦しており、平手さんは表題曲と同じくセンターを務めています。

いくつもの新たな挑戦が重なる中、メンバーはそれらを見事にこなし、成長しているように思えます。その中心にいるのはもちろん「センター・平手友梨奈」です。ドラマでは中心的な役どころ、ラジオでは固定パーソナリティで、しっかりとした存在感を発揮しています。21人全員で魅せる「語るなら未来を…」の振りでも、中心で見事なパフォーマンスを見せています。

関連記事 生駒里奈と平手友梨奈のマネキンポーズの破壊力!やっぱ逸材だ
関連記事 平手友梨奈と生駒里奈のセンター像の違い〜妹理由はリーダー不適性か
関連記事 イコマジョリティーは生駒から平手へのメッセージ〜君は君らしく

「初演技で主演連続ドラマ!?」「もうメンバーだけでラジオ番組!?」と、ファンとしては楽しみな半面、あまりに急な展開に「大丈夫かな……?」と思ってしまうこともあります。

しかしそこで必ず期待以上のものを生み出し、見せてくれることこそが、平手さんのカリスマ性であることは間違いありません。


スポンサーリンク

「天才」じゃない!〜平手友梨奈を支えるもの

しかし、実は筆者自身はそんな彼女を「天才」と評することには抵抗があります。その理由のひとつは、その非常にストイックな姿勢です。絶賛された「サイレントマジョリティー」のMVさえ、撮り終えたときには「もっと表現できたはず」と悔しがっていたといいます。ほかにもストイックさを示すエピソードは数多く、「天才」というよりは「努力のかたまり」だと感じられるのです。

そしてもうひとつは、支えあうメンバーの存在です。「最年少センター」をメンバーが支えているということはもちろんですが、それは裏返せば、平手さん自身のグループ愛、メンバー愛の強さということでもあります。

メンバーの努力を近くで見ているだけに、平手さんは「語るなら未来を…」のMV撮影の際、自分ばかりが目立つ撮られ方に悩んでいたといいます。でも「そんな平手がセンターだからこそ支えたい」と、ダンス経験を活かしてメンバーを引っぱる齋藤冬優花さんが語るように、「天才中学生」を輝かせているものは才能ばかりでは決してなく、確かなメンバーとの絆でもあるのだと思います。

でも、そんな平手がセンターだからこそ、私たちも支えたいと思うんですよね。そういう意味ではちょっと特別というか、欅坂46は独特のグループなのかもしれないです。
 ——「blt graph. vol.10」 齋藤冬優花さんインタビューより

今回のまとめ

平手友梨奈さんのカリスマ性や魅力について、身長の伸びやパフォーマンス面などから見てきました。まだ中学3年生の平手さんに、結成1周年を迎えたばかりの欅坂46。これからもどんどん坂を駆け上がり続け、さまざまな活躍を見せてくれることでしょう。

欅坂46と“てちこ”の今後に、これからも目が離せません。


スポンサーリンク


Pocket
LINEで送る

スポンサーリンク


▶秘蔵ショット満載!西野七瀬ANOTHER STORY





乃木空2nd UNEXT 乃木坂46


◢ こちらも読まれています!


関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

19th【いつかできるから今日できる】限定特典!

限定特典付き!乃木坂46グッズ特集!

限定表紙Ver!与田祐希ファースト写真集

高山一実のお金がずっと増え続ける投資のメソッド!

19thシングル特集記事!

乃木坂46,19th,画像,齋藤飛鳥,Wセンター,西野七瀬
限定ミニフォトブック特典付き!

【注目記事】君の名は橋本奈々未

59923890

【注目記事】評判が過去最悪のDVD?

乃木坂46 3rd YEAR BD LIVE DVD

【特集記事】3期生は誰を推す?

【乃木坂46・3期生】推しメン決まった?誰がかわいい?年齢出身まとめ

アンケート付き記事一覧

polls
回答結果はこちら
楽譜 乃木坂46 ベスト・セレクション

橋本奈々未 写真集 2017

【注目記事】NOGIBINGO!あれこれ

【ピックアップ記事】

  1. 【乃木坂46】16thセンターに橋本奈々未が急浮上!函館目撃情報やANNも
    ネタバレやらなんやらで、発表前にも関わらずすでにお腹いっぱいな感もある乃木坂46の16thシングル選…
  2. 乃木坂46,インフルエンサー,フラメンコ,バスラ
    乃木坂17thシングル「インフルエンサー」 5thバースデーライブにて披露された、MVの一部と…
  3. 乃木坂46ポジション歴代まとめ【齋藤飛鳥】デビュー当時画像と分析
    乃木坂46のシングル歴代ポジション齋藤飛鳥篇です。 齋藤飛鳥は、乃木坂46一期生の最年少メンバ…
  4. 乃木坂46,3rdアルバム,全員,参加曲,乃木坂の詩,PV
    2017年5月24日発売の乃木坂46の3rdアルバム『生まれてから初めて見た夢』。 2017年…
  5. 中元日芽香がすず香やSUMETALを話題にしない理由〜姉妹仲やアイドル論
    乃木坂の中で、唯一姉妹が有名人(アイドル)として活動しているメンバーを知っていますでしょうか。実は、…
  6. 西野七瀬 魅力
    愛らしい表情が、多くのファンの心を掴んで離さない西野七瀬。 西野は、2016年3月現在で4度セ…
  7. AKB48 握手会,レポ,待ち時間,乃木坂46,会場,開催地,大阪,幕張
    2016年11月3日神奈川県のパシフィコ横浜で行われたAKB48『LOVE TRIP / しあわせを…
  8. 【乃木坂46】16th選抜 星野みなみもネタバレ〜最後のサプライズは
    乃木坂46の16thシングル選抜メンバー発表。 毎回のシングルで発表される「乃木坂工事中」の選…
  9. 川後陽菜 あだ名
    乃木坂46の鬼才、川後陽菜。彼女の才能はとどまるところを知らず、バラエティ番組などで数々の功績を残し…
  10. 橋本奈々未 引退後の就職先はソニー(SME)?裏方で乃木坂46を支えるのか
    先週放送されたバナナマンさんの2人と橋本奈々未さんの引退にあたっての対談ありましたよね。そこで、ちょ…

最強メンは誰だ!?

乃木坂 人狼

やっぱ御三家といえば? ※3人まで回答可

vote

読み込み中 ... 読み込み中 ...

3期生は誰を推す? ※複数回答可

vote

読み込み中 ... 読み込み中 ...
br

【総合人気記事】

  1. 乃木坂16th「きっかけ」シングルカットで紅白へ!この筋書きはあるか
  2. 【悲しみの忘れ方】ネタバレ見どころと感想まとめ〜乃木坂という珠玉
  3. NOGIBINGO動画まとめ【一気見】U-NEXTの申込と無料期間の解約
  4. 乃木坂3期生の握手会参加はいつ?16thミリオンへの運営の戦略は
  5. きっかけ 乃木坂46
  6. 齋藤飛鳥 成長
【夢の先へ】彼女たちの今、そして未来
ページ上部へ戻る