乃木坂塩アイスの由来って?メンバーの握手会対応や人気 共通点も

乃木坂,塩アイス,由来,メンバー,握手会,対応,人気

乃木坂46には、星野みなみさんと堀未央奈さんの「みおみおな」やディズニーランドが好きなメンバーの「チームD」など様々な非公式ユニットやグループがありますが、一見何のことかメンバーが誰なのかわからない乃木坂塩アイス。乃木坂塩アイスとはなんなのか、また乃木坂塩アイスの名前の由来について調べてみました。

今回は、乃木坂塩アイスのメンバーは誰がいるのか、乃木坂塩アイスのメンバーの握手会での対応や人気について、メンバーの共通点についても見ていきたいと思います。

出典:http://bubkaweb.com/idol/archives/399

スポンサーリンク


塩アイスの由来って?

乃木坂,塩アイス,由来,メンバー,握手会,対応,人気
出典:http://blog.livedoor.jp/ngzk46/archives/46023791.html

塩アイスの由来と所属メンバーについて書いていきます。

塩アイスとは、乃木坂2期生の仲良しトリオメンバーの堀未央奈さん、伊藤純奈さん、北野日奈子さんの3人で構成されていて、本人たちが自称しているグループです。

塩アイスの由来は初期の頃、焼肉などの食事に3人でよく行っていたそうで、その際に「焼肉屋さんで店員さんのシューアイスを塩アイスと聞き間違えたから」それが由来だと2014年9月の堀未央奈さんのブログに記載されていました。

塩アイスのメンバーで755をやっていて、755とブブカのコラボで2015年9月号のブブカでは「塩アイス座談会」なんて企画もありました。その後も、塩アイスメンバーで夢の国に行ったなどが度々ブログにアップされていて仲の良さが伺えますね。

そして、塩アイスの由来の出所が意外すぎる!!

メンバーの握手会対応

塩アイスのメンバーの握手会での対応や人気について見ていきましょう!

まずは、堀未央奈さんから。握手会の対応は、調べてみると神対応でもなければ塩対応でもない普通の対応と良く書かれていますね。

あまりぐいぐい来るタイプではないようで、ファン側の話題提供が盛りががりのカギを握りそうですね。また、人気面でいうと、バレッタでセンターを務めてから以降は下降気味で選抜に入っても3列目になることが多くなってきています。

関連記事 堀未央奈 高校卒業と選抜復帰のW祝い!2度目のセンターへの坂
関連記事 「ハルジオンが咲く頃」最後の振り付けの意味と堀未央奈へ渡す襷
関連記事 堀未央奈生誕祭①伊奈波中学のいじめと陸上の部活〜兄弟と姉・親の言葉

続いて、北野日奈子さん。北野さんの握手会の対応は、二期生でもトップクラスの対応でドSらしいです。人気面では、15thシングル裸足でsummerで選抜復帰も果たしましたし期待大ですね。また、ブログの更新頻度も高く頑張っています。

関連記事 北野日奈子 学生時代の闇と高校の仲良しとの逸話 中学卒アルも
関連記事 北野日奈子(きいちゃん)にwiki風プロフィールで迫る!性格や出身も
関連記事 北野日奈子生誕祭①北海道小樽や家族・兄妹への想い〜同級生たち

最後は、伊藤純奈さん。握手会レポなどをみても、なかなか盛り上がった感じで対応は良いほうなのではないでしょうか。人気面では、選抜経験はなく今後に期待といった感じでしょうか。

関連記事 伊藤純奈(ずんな)にwiki風プロフィールで掘り下げ!性格や出身も
関連記事 伊藤純奈生誕祭 中学高校時代と書道の段位〜姉やジャニーズ岸優太彼氏説

塩アイスメンバーの握手会での対応や人気について見ていきましたが、3人とも次世代といった感じでしょうか。乃木坂の未来も安泰ですね。


スポンサーリンク

共通点は?

塩アイスのメンバー3人の共通点を探してみましょう。1つ目の3人の共通点は、乃木坂46の2期生というみなさんご存知の共通点があります。その他を探してみると、年齢でいえば堀未央奈さんと北野日奈子さんは1996年生まれで同じで共通点がありますが、伊藤純奈さんは1998年生まれなので違います。

出身地も岐阜県、千葉県、神奈川県なのでバラバラです。探してみてもあまりがっつり共通点というものは見つからないですね。

しかしよ~く見ると「堀未央」「北野日子」「伊藤純」の3人の名前に共通する漢字が!そうです、名前に「奈」という感じが3人とも入っているのでこれも共通点ですね!

塩アイスのメンバー3人の共通点は?でみていきましたが、乃木坂の2期生ということと、名前に「奈」が入っているということ以外はあまり共通点がない3人でしたが、仲の良い関係があるということは気が合うんでしょうね!

今回のまとめ

乃木坂46の謎のグループ塩アイスの由来やメンバーについて、握手会での対応や人気について見ていきましたが、塩アイスのグループ名の由来が意外なところからだったり、3人の共通点が意外に少ないことに驚きました。

今後の乃木坂を支えることになるであろう若い2期生の次世代メンバーの活躍に期待ですね!


スポンサーリンク


この記事が良かったら
いいね!しよう

nogizora2ndを
Pocket
LINEで送る

スポンサーリンク


乃木空2nd UNEXT 乃木坂46






◢ こちらも読まれています!


skylee

skyleeライター

投稿者プロフィール

乃木坂46でもセンスが光る西野七瀬、伊藤万理華推しです。

趣味は旅行、ジョギング。もちろん乃木坂の曲を聴いて走ります!

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

限定特典が残りわずか!?

齋藤飛鳥1st写真集「潮騒」

【セブンネット限定表紙】

白石麻衣2nd写真集

橋本奈々未2nd写真集

【セブンネット限定表紙】

17thシングル特集記事!

乃木坂46,17th,画像,白石麻衣,センター,寺田蘭世

橋本奈々未ラストシングル特集!

乃木坂16thシングル選抜
Graduation高校卒業 2017

【注目記事】君の名は橋本奈々未

59923890

【注目記事】評判が過去最悪のDVD?

乃木坂46 3rd YEAR BD LIVE DVD

【特集記事】3期生は誰を推す?

【乃木坂46・3期生】推しメン決まった?誰がかわいい?年齢出身まとめ

アンケート付き記事一覧

polls
回答結果はこちら
乃木坂46SELECTION PART4

まいまい最後のNOGIBINGO!

秋元真夏1st写真集・真夏の気圧配置

桜井玲香1st写真集・自由ということ

セブンネット限定特典付き

【注目記事】NOGIBINGO!あれこれ

【ピックアップ記事】

  1. 乃木坂46 生田絵梨花 グアム 溺れる
    ラジオやインタビューから思わぬ情報が公開されることは珍しいことではありませんが、個人的にちょっと意表…
  2. 【乃木坂46】16thシングル画像が綺麗すぎる!特典生写真は仲良しコンビ
    ついに発表された乃木坂46の16thシングル選抜メンバー。その発表と同日となる本日、シングルのキービ…
  3. 衛藤美彩 結婚
    乃木坂46随一のお姉さんメンバーとして人気の衛藤美彩さん。ファンとの間のみならず、年下メンバーや2期…
  4. 乃木坂46ポジション歴代まとめ【衛藤美彩】ミス”不遇”から選抜常連へ
    乃木坂46のシングル歴代ポジション衛藤美彩篇です。 乃木坂46加入前から芸能界で活動していたメ…
  5. 西野七瀬2nd写真集はイタリア満載〜海外の反応ww本屋のお渡し会1
    乃木坂46の大きな看板の1枚でもある西野七瀬。待望の2nd写真集の発売が決定しました。2016年躍進…
  6. ブルボン,CM,乃木坂46,樋口日奈,寺田蘭世
    17thシングル選抜に返り咲いた樋口日奈、そして初選抜の寺田蘭世。15th、16thアンダーセンター…
  7. 乃木坂46,3人のプリンシパル,3期生
    あの「プリンシパル」が帰って来た! 古参のファンらが歓喜に湧いた舞台の発表でしたが、その一方で…
  8. 若月佑美 箸
    若月佑美と言えば「真面目な性格」や「熱血キャラ」、特技のロリ声や顔芸などの印象がありますが、最近、新…
  9. 乃木坂46,齋藤飛鳥,センター,CM,舌,かわいい,マウスダンス
    なんの前触れもなく公開されたマウスコンピューターのCM。乃木坂46「マウス選抜」の5人(生田絵梨花・…
  10. 馬好王国,うまズキッ,後番組,白石麻衣,レギュラー,乃木坂
    2016年12月25日にひっそりと最終回を迎えたフジテレビ系の競馬番組「うまズキッ!」。「うまズキッ…

最強メンは誰だ!?

乃木坂 人狼

やっぱ御三家といえば? ※3人まで回答可

vote

読み込み中 ... 読み込み中 ...

3期生は誰を推す? ※複数回答可

vote

読み込み中 ... 読み込み中 ...
br

【総合人気記事】

  1. 乃木坂16th「きっかけ」シングルカットで紅白へ!この筋書きはあるか
  2. 【悲しみの忘れ方】ネタバレ見どころと感想まとめ〜乃木坂という珠玉
  3. NOGIBINGO動画まとめ【一気見】U-NEXTの申込と無料期間の解約
  4. 乃木坂3期生の握手会参加はいつ?16thミリオンへの運営の戦略は
  5. きっかけ 乃木坂46
  6. 齋藤飛鳥 成長
  7. 御三家 卒業
  8. 北野日奈子 学生時代
【夢の先へ】彼女たちの今、そして未来
ページ上部へ戻る